2021/7/30配信【経験者は必須の売上拡大路線】
本日は“売上拡大路線の考え方”
 についてお伝えしていきます。


 ちなみに前回お伝えした
 ”利益確保路線の考え方”
 をご覧になられていない方は
 先にそちらをご覧いただけますと
 理解が深まると思いますのでオススメです。


 まず、売上拡大路線を進める上で
 必要になってくるのが
 “ある程度まとまった資金”です。


 以下が指針になるのですが

==========================
 目的:売上の最大化
 目標:利益は後で回収
 資金:必要であれば融資
 優先:在庫切れさせない
 商品数:増やす傾向
 広告:積極的
==========================

 リターンが大きい分
 資金が必要になってきます。


 仕入れを販売していくと
 以下のようなシミュレーションになります。

==========================
       項目    累計
 1ヶ月目 仕入30万円   -30万円
 2ヶ月目 売上30万円
       入金20万円
     仕入広告30万円 –40万円
 3ヶ月目 売上40万円 
       入金30万円
     仕入広告40万円 -50万円
 4ヶ月目 売上60万円
       入金45万円
     仕入広告50万円 -55万円
==========================

 最初からオリジナル商品を作って
 在庫を縦積み(1商品で多くの在庫を持つ)
 していきますので、ある程度の
 資金と覚悟が必要になりますし、


 とにかく在庫切れしないように注意しながら
 商品数の整理や在庫の適正化、
 広告調整などで運営を進めていきますが
 仕入れも広告も積極的にしていく為
 基本的に利益化するのは少し先になります。


 ちなみに、仕入れや広告をクレジットカード払い
 にすることでもっと楽に運営は可能です。
 今回はそれを考慮しておりませんので
 実際は少し違っておりますが
 イメージを持っていただければと思います。


 もちろん初級者の方もできますが
 資金力があったり借入が可能な
 経験者の方にオススメのやり方です。


 とはいえ、最近の傾向としては
 ある程度の市場規模に参入する場合、
 既製品で売上を作っていくのは厳しくなっている為
 オリジナル商品の開発は必須といえます。


 まずは手持ちの資金でチャレンジしやすい
 “利益確保路線”で資金を貯めてから
 今回の”売上拡大路線”に移行する事が
 非常に重要です。


 初期段階から何も考えずに無理をする事
 は良くありませんが、考えてから正しい攻め方
 をする事は非常に学ぶ事が多く
 経験者の方と相談しながら進める事ができれば
 成功する確率も上がりますし
 非常に価値のある経験ができます。


 私の周りにも、既製品販売を数年間やり続けている
 人がいますがなかなか次のステップに踏み出せなく
 なっているようです。


 誰でもできるやり方で稼ぐ事は可能ですが
 早く次に行かないと年々厳しくなって来ますので
 思い立った時に腹を決めてやる事が重要ですね。


 まだオリジナル商品に挑戦した事がない方は
 この機会にぜひ検討して頂ければと思います。


 その為にはまずは市場リサーチからになるのですが
 次回はどんな市場で戦うのか?
 その辺りをお伝えしていく予定です。


 それではまた次回も一生懸命
 お役に立てそうな情報を書いていきますので
 ご覧いただけると嬉しいです。
おすすめの記事