2021/7/12配信【1商品4億5000万円のAmazonセラー講師】
先日は、1商品で4億5千万円の
売り上げをあげている講師による 
ZOOM講義がありました。


商品情報の開示はできないのですが 
売り上げの大半はAmazon。


もちろんAmazonや各モールにおける
販売テクニックもあるのですが 


やはり重要なことは
 ・市場リサーチ
 ・商品選定


 ここで7割くらいが決まるイメージです。


 1.需要がある市場(キーワード)を把握して
 2.比較されても勝てるような商材を選び
 3.なるべく小さく始める


この3つを押さえることがポイントです。


 1.に関しては
便利なツールがあるので比較的簡単です。


ただし、ここで失敗しやすいのが
身の丈にあった市場か?という部分になります。


大きい市場はそれだけ競合も多いです。
そこに飛び込んでいって戦う事ができるのか?
それに必要なリソースはあるのか?


ただ大きい市場に入っていって 
利益が出ない価格で売っているそんなセラーさんをよく見かけます。


資金なども考慮して参入市場を決める事
これがまず最初に考えるべき事です。 


2.で重要視していることが意外だったのですが
「なるべく戦わない事」です。


というのも、講師の彼の商材は
“かなりのレッドオーシャン商品”なんです。


これは3.にも絡んでくるのですが
まずは既製品を少数仕入れて販売。


少し売れたら本格的に参入し、 
なるべく早い段階で差別化をしていき
独占的に販売できて
競合が入り込めない状態を作り出します。


初手からできる簡単な施策も飛び出し
私もとても勉強になりました。笑


会員の方はAmazonから始める
物販初級者の方が多いのですが


すぐに活用できる部分も多く
満足度の高い講義になりました。


普段は物販初級者〜中級者の会員様向けに
毎週講座を開催しているのですが


「テーマ無しで自分が聞きたいことを聞く」
 ということをやってみました。
こういうのも時々は良いですね。


すぐに実践できて売上に繋がる内容でしたので
今後も不定期で開催していこうと思います。


【編集後記】 個人と会社でサポートをさせて頂いている
フィリピンセブ島支援団体「DAREDEMO HERO」の


CAMP FIREで実施されていたプロジェクトが終了しました。
https://camp-fire.jp/projects/view/415808 


目標額150万円に対して220万円でした。
今回はサポーターとしての参加だったのですが
支援者の1人としてご協力頂いた皆様には
とても感謝をしております。


私も現場で実際に見たのですが
ゴミ山や墓場で生活し
チャンスすら与えられない子供達。


心に少し余裕が出てきたら
こういうお金の使い方は心を豊かにしてくれて 
仕事のモチベーションにも繋がるのでおすすめです。
おすすめの記事